読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルダーフラワーのリキュール「サンジェルマン」が爽快な甘さで、オシャレに美味しい

f:id:shinternet:20150412171808j:plain

ヨーロッパで古くから万能ハーブとして知られてきたエルダーフラワー。優しく爽やかで甘い香りで、2014年夏に「世界のキッチン」シリーズで出たエルダーフラワーを使った「スパークリング・ウォーター」が人気となるなど日本でも近年話題となっているが、世界のバーで注目されているというスーパープレミアムフレンチリキュール「サンジェルマン エルダーフラワー リキュール」が遂に日本でも発売されることに。

2007年に生み出されたこのリキュールは、100%手摘みの、エルダーフラワーを使った初のリキュールで、ニューヨークでは「セント・ジャーメイン」の呼び名でトップバーテンダーに愛用されているとか。

味わいは、アプリコットや、酸味を抜いたカシスに似た感じ。ふわっと香りよく、甘くフルーティー。シロップのような感じでお酒っぽい感じがあまりしないが、ブランデーが使われていることもあるのか、アルコール度数は20度。「美味しい!」と飲みすぎると、思いがけず酔ってしまうかも。

ストレートだと甘く良い香りが本当に印象的なので、このままカキ氷にかけてもオシャレな大人氷ができそう。その他でも、スイーツにかなり使えそうな印象だ。

今回の新発売に合わせ、新宿伊勢丹3階にある『ビストロカフェ レディース&ジェントルメン』が、『サンジェルマン エルダーフラワー カフェ by LADIES&GENTLEMEN』となりサンジェルマンのカクテルを提供していて(4/12に終了)、スパークリングワイン(マルティーニ)とソーダで割ったカクテルを飲んだが、薫風のような爽やかさで、外で飲んだら最高だろう。同席した大の辛党の友人は「少し甘いから、辛いものなどとペアリングすると引き締まりそう」と言っていた。確かに、それもありだ。

ともあれ、エルダーフラワーのリキュールというと、ニッチなものに思われがちだろうが、これはかなり汎用性が高いと感じた。カクテルやスイーツを自分で作る人は1本買っておくと、アイデアが格段に広がるだろう。瓶もアールデコ的な雰囲気で飾りたくなるかっこよさだし。オススメ。

素敵なリキュールに、乾杯。